グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  サロンのご案内 >  キラ化粧品 >  おススメ商品 >  Beエラスチン

Beエラスチン


このエントリーをはてなブックマークに追加

糖化は老化。ずいぶん浸透してきました。

糖化物質を分解し血糖値の上昇を抑え、さらにコラーゲンやエラスチンなどのお肌の弾力繊維を作り出すBeエラスチン。
化粧品屋が作った美肌のためのサプリメントです。






「糖化」とは体内で糖がタンパク質と結合してしまう反応で、最終的にAGE(最終糖化生成物)というものを生み出します。加齢により代謝が落ちると、このAGEは体内に蓄積され、病気や老化を引き起こす原因となるのです。

糖分は生命活動維持のために必要不可欠なエネルギー源ですが、摂り過ぎなどにより、吸収された糖質が代謝されにくい状況になると、血液中の糖質の濃度である「血糖値」が上昇。この状態が長く続くと、AGEが体内でたくさん生成されてしまいます。

AGEが蓄積すると、「しわ」や「たるみ」につながります。

肌の真皮を構成しているのはコラーゲンやエラスチンですが、これらもタンパク質の一種ですから、「糖化」によって生み出されたAGEが蓄積すると、しわやたるみにつながるのです。表皮においてもAGEは生成され、蓄積されると「黄ぐすみ」の原因となり、肌の透明感が失われていきます。

また、タンパク質であるコラーゲンは、肌だけでなく血管や骨などにも分布しています。血管の「糖化」は動脈硬化の危険性を高め、骨の「糖化」は、骨粗しょう症の原因になるといわれているのです。




Be エラスチンは化粧品開発のノウハウを集積したお肌のサプリです。

開発までに 2 年、様々な原料情報のなかからカツオエラスチンにたどり着きました。また約800種類の植物の中から糖化ケアに最も優れたヒシエキスを選びました。



カツオエラスチンは、カツオの動脈球という魚特有の組織を原料として生産されています。カツオの動脈球は心臓から血管に移る動脈幹で、弾力が高く、エラスチンを豊富に含んでいます。
カツオエラスチンは動脈球の組織から10%しかとれない希少なものです。



エラスチンは肌の真皮という部分に多く存在し、
特に肌のハリや弾力を保っています。
また顔の皮膚のハリはその皮膚を頭頂から引き上げている
帽状腱膜という腱によっても生み出されています。

肌はこのエラスチンとコラーゲンで構成されているのです。





さらにビタミンB群とビタミンCをバランス良く配合。




お肌の為のサプリメント

Beエラスチン ¥4,320(60粒)